街の卵
男26歳漫画喫茶でフリーター、目指せ司法書士!!日々の生活の中で思いついたことや考えたことなど、後は勉強している内容など、自己満足のために書き綴っていこうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
世間って狭い!
私の高校時代、
好きな先輩がいました。名前をSさんとしておきましょう。
Sさんは同じ部活の一つ年上の明るい性格で、
とてもノリのよい先輩でした。

まぁ結果は告白して振られてしまったんですが、
告白しようとしたきっかけは
Sさんが付き合っていた彼氏と別れたと、
どこからか噂が流れてきたからだったんです。
その彼氏のことは知りませんでしたがこれはチャンス!
と思いを打ち明けることをしました。
玉砕でしたけどね。


でその数年後、大学生となっていた私は
ある日、高校1年から友人で同じ大学に入った友人Tと
遊んでいました。

友人TはあのS先輩と同じ中学の出身です。
S先輩のことも当然知っていますから、
話が高校時代の話から、S先輩へと移ってきます。

「俺、高校の時にS先輩が好きで、彼氏と別れたの聞いて告ったんだけど、振られたんだよね。」
「え!そうなの?俺、昔付き合ってたことあったんだよ。」
「はぁ~へ?へ?いつ?」
「え~と、高2の夏ぐらいまでかな」
「え~!じゃあ別れた彼氏ってお前だったのか!!」
「うん、多分そうなんじゃない」
「じゃあお前と別れた後に、俺が告ったのか?」
「そうゆうことになるね。」


私に告白するきっかけを作った。
別れた彼氏が目の前にいる友人Tだったなんて、
今の今までずっと知らなかったよ。

世間って狭いですね!!

その後、友人Tとお互い指を刺しあい、
大爆笑でした!!
(私は少しTに敗北感を感じましたが)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。