街の卵
男26歳漫画喫茶でフリーター、目指せ司法書士!!日々の生活の中で思いついたことや考えたことなど、後は勉強している内容など、自己満足のために書き綴っていこうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
もうすぐ始まる「海猿」
今日の夜9時より、フジテレビ系列にて
「海猿」が始まります。
私の好きな漫画のひとつが、いよいよドラマ化です。
ただひとつネックなのが、
漫画からドラマ化した物は迫力だとか、勢いなど
漫画より貧相になる点です。
漫画は止まっている絵の中で、動きを表現するため、
読み手の頭の中で、その動きのスピード・効果音・勢いなどが、
創造され、迫力を生み出しています。

ドラマなどはそれが映像として作られているため、
読み手はただ受け取るのみ。
迫力や勢いなどは製作者が決めた範囲にて提供されてしまいます。
しかも今回の物語は海上保安庁が舞台で、
切迫した、緊張感ある海難救助シーンが多数存在しています。

しかし、今回のドラマの説明を見る限り、
本物の海上保安庁がドラマの終始にいたるまでの撮影今日協力
本物の巡視船まで貸し出し。撮影が行われた点を見ると、
かなり面白そうに見えます。

今夜がちょっと楽しみです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最近は
放送作家の質が著しく低下しているので、
もう漫画原作に頼るしか無いんですね。。
2005/07/05
(火) 21:49:43 | URL | #-[ 編集]
>仇さん
う~ん、微妙ですね。
まぁ放送作家だろうが、小説家だろうが、脚本家だろうが、漫画家だろうが、
すばらしい物語に出会いたいですね。
2005/07/06
(水) 20:25:22 | URL | ろっぽ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。